Flow of treatment

​問診票をご記入いただき、待合室で待機していただきます。

Reception​

診察室へ移動し、腰痛、下肢痛の経緯、程度などをお聞きします。またご持参いただいた画像がある場合には、その読影をいたします。場合により追加検査を行います。

Interview

手術室にて局所麻酔下に手術を行います。術後は個室にて1時間前後過ごしていただき、医師の診察を受けたのち、問題なければご帰宅となります。

PLDD

PLDDの適応となるか判断し、治療方法のご提案をいたします。PLDDを行う場合には、手術の概要と期待される結果​、起こりうる問題のリスクなどをご説明したうえで、同意書を取り交わします。

Informed Consent

​術後2週間、1か月、2か月、3か月程度でそれぞれ外来に再診いただき、症状の推移を評価します。日常生活に差し支えるような症状が残る場合には、別途治療を検討いたします。

Follow Up